飲食店一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment | Trackback
 
 

醤油カツ丼(吉ちょう)

 
2011/07/20(Wed) Category : ●醤油カツ丼


P7190339.jpg


福井市への進出が始まった醤油カツ丼(SK)です

福井市駅前、放送会館地下にある

吉ちょう

とんかつ、そば、うどん など盛りだくさんのメニューがあり
丼物のバリエーションが豊富で面白いネーミングもあります

さて、こちらの醤油カツ丼は、なんといっても
全てを覆い尽くす鰹節が特徴的ですね

とんかつの上には大根おろしがのっかり
鰹節にネギまぶし
王道の醤油カツ丼です

P7190341.jpg


とんかつ を看板にしてるだけあっての
とんかつの仕上がりになっています。
脂身が控えめで柔らかい食感です

P7190338.jpg

P7190336.jpg


スポンサーサイト
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

醤油カツ丼(秀吉)

 
2011/06/29(Wed) Category : ●醤油カツ丼
画像


画像


大野市の秀吉さんの醤油カツ丼です

分厚いカツがのっかってます

野菜は玉ねぎとニンジンが炒めてあります

ほんのり香るごま油と山椒の香りが
特徴的ですね


営業は夜のみ(17:00以降)になりますので
注意して下さい!


秀吉(クリック)
 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

「醤油カツ丼」特集!

 
2011/06/12(Sun) Category : ●醤油カツ丼
大野の!福井の!新しい味

醤油カツ丼!しょうゆかつ丼!醤油かつ丼!が広まっています

現在大野市で食べれる醤油カツ丼は以下のとおりです


■ゑびすや
画像


■お清水
画像


■三番ときわ
画像

■しもむら
画像

■梅 林
画像

■秀吉
画像


■平成大野屋 はいから茶屋
画像

■田嶋屋
画像



◆◆市外編◆◆◆◆◆◆◇◆◆◇◆◆◇


(勝山市)

■めん工房きふね
画像

■手打そば どうせき
画像

■越前そば処 勝食
画像

■やく志屋
画像


(福井市)


■おそばだうどんだ 越前
おそばだうどんだ越前

■吉ちょう
吉ちょう

■西村屋本店
西村屋本店

■中華四川料理 もりた
CSK.jpg




※順不同





 
コメント:アイコン Comment5Trackback1
 
 

醤油カツ丼(やく志屋)

 
2011/06/12(Sun) Category : ●醤油カツ丼
画像


勝山の市街地にある
やく志屋さん

手打ちそばのお店です

詳しくはこちら(クリック)

蕎麦、うどん、どんぶりがある

画像


店内は古民家のイメージで
趣のある、そば屋さんって感じです

画像



さて、ここの醤油カツ丼ですが

画像


トンカツ+おろし大根+水菜です

水菜はたっぷりと入っています

野菜ソムリエも認める
野菜にかけてもgood!な醤油カツ丼専用たれ(SKT)

カリッとしたカツをおろし大根と水菜が
あっさりとした味わにしてくれます

水菜が効いてますね

がっついて食べちゃいますが
満腹必至です


 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 

醤油カツ丼(勝食)

 
2011/06/09(Thu) Category : ●醤油カツ丼
勝山市民でよく耳にするお店が

勝食です

詳しくはこちら(クリック)

おろしそば や うどん
どんぶりものがある
お店です

店内もキレイで
雰囲気のあるお店です

この勝食にも
醤油カツ丼が登場しました!

画像


画像


トンカツの上には千切り大根に刻み海苔が
トンカツは一度醤油ソースに浸している感じで
その下にキャベツが敷いてあります

トンカツはカリカリで
ロースではなくヒレでないかと思われます
豚肉は薄めで、ソースカツ丼のカツのような仕上がりです

画像




 
コメント:アイコン Comment0Trackback0
 
 
プロフィール
 

福井県大野市”越前おおの” は食の宝庫!名水のまちとして愛され美味しい食べ物を生み出してきました。全国にその名を轟かせる「上庄里芋」などの農産物を筆頭にお酒や醤油などの醸造品などなど、美味しいものが満載!です!そんな大野市にある飲食店は?????有名なお蕎麦屋さんなどもありますが、ホントに美味しいのは、昔ながらのお店!ちょっと入るには戸惑うけど、一旦入ればそれがノスタルジーに変わるんです!そんなお店がおススメです!しかしながら!そんなお店の情報は殆ど発信されることはありません!そこで思い立った我ら!自称グルメリアン!いなちゃんとおさるん!大野の食をグルメ紀行!追記:よりりんも同行決定!

パクパクおおの


 
最新記事
検索フォーム
 
 
QRコード
 
QR
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。